読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0916

わたし、裸で抱き合いたい。

ただ、何も纏わずに素肌で

抱き合いたい。

他に何もしなくていいから、

無言でもきっと構わない。

私を優しく抱きしめてくれたら。

おでこに優しく唇をあててくれたら

涙が出る程だと思うの。

 

 

 

私はたくさん喋る方だし

スキンシップは多い方だと思う、

 

 

今まで理想にしてきた男性像と

今、求めているものは変わってきて

言葉が例え少なくとも

懐が深くて、私に振り回されず、

優しく見守り、私を否定しない人。

 

職場にドンピシャな人がいるの。

もうおじいちゃんだし、

嫁も子供も孫もいる人だから、

深い関係にはならないけど

近くにいるだけで安心するの。

 

目で会話したり、次が分かるから

言葉がなくても大丈夫って

私が昔から憧れてきたスタイルで。

安心してワガママ放題しちゃう。

 

 

何年か、何ヶ月かしたら

理想が変わっているかもしれないけど

今の私の理想と求めているものは

こっそり見つかっていて、

後は私が堂々とこの人との時間を

過ごし、大切にすることだと思う。

 

 

 

 

何ヶ月か前から頭に浮かんでいる

ビジョンがあってね。

 

月明かりだけに照らされた

白いシーツのベットの上で2人

何も纏わずに素肌で抱き合う姿。

 

いつ叶うかな(*´﹀`*)